BLOGブログ
BLOG

ほうれい線に喝!顔を引き締めて若見え小顔を手に入れる方法 | 入間・所沢周辺

2018/07/19
フェイシャル

こんばんは!たるみ美顔専門店:ココ・ラ・ボーテ店長の杉原です(^^)。

 

さて今日は、ほうれい線をはじめとするお肌の老化の原因と対策について、改めてお伝えしてみようと思います。

 

当店にご来店されるお客様のほとんど全ての方がお悩みなのが「ほうれい線」です。ほうれい線の根本原因は、もちろん、お肌のタルミ。

そして、このたるみの原因は、「真皮の衰え」「表情筋の衰え」「皮下脂肪の衰え・肥大化」です。

「真皮の衰え」は、自らコラーゲンやヒアルロン酸、エラスチン等のお肌のハリと弾力の源となっている繊維芽細胞の衰えが原因です。

加齢の他、紫外線や喫煙によるダメージ、ストレス、睡眠不足等、様々な原因で劣化して行きます。

この線維芽細胞の回復を促すのが、前々日のブログでもお伝え致しました美容成分「FGF」。当店の施術で使用するお化粧品には、全てこのFGFが配合されています。

 

「表情筋の衰え」も、ほうれい線が目立つ大きな原因です。

表情筋とは、私達の顔の表情を豊かにしている筋肉で、骨から皮膚、または皮膚から皮膚につながっています。その為、この土台である表情筋が衰えて緩んでくると、見た目にも影響が出てくる、と言う訳です(- -;)。

そこで当店では、衰えてしまった筋肉に対して、最も効果的な周波数・微弱な電流で筋肉の収縮運動を促して鍛え、若い頃のように緊張感のある筋肉を目指します。

普段からでも、今流行りの顔ヨガで表情筋のエクササイズをしたり、よく笑ったりお喋りしたりして、積極的にお顔を動かすと良いですね!♪良く笑う方は、人間的に魅力的だし、運気も上がりますしねぇ~♪(^^)b

 

「皮下脂肪の衰え・肥大化」・・・ほうれい線周辺の頬は、お顔の中でも皮下脂肪が多い部位です。上記で説明した二つの原因も相まって、この皮下脂肪を支える事が出来なくなり、たるみが出現するのです。

そこで当店では、土台の筋肉だけではなく、中周波の電流を用いて皮下脂肪の燃焼とリンパを流す施術もセットで行っております。

 

上記の「たるみの3大原因」の解消を、セルフケアで行って頂くのはちょっと面倒だし、大変だと思います。必要以上にお肌を擦ってしまうと、かえってタルミやシワの原因になりかねませんし。

と言う訳で、ほうれい線でお悩みの方は、是非一度、当店でプロの施術を試してみて下さい(^^)♪

皆様のお越しを、心よりお待ちしております♪